水素水ランキング

浸みわたる水素水

  • 水素水ランキング4位浸みわたる水素水
  • 総合得点773
  • 水素水含有量: ★★★★
  • 飲みやすさ: ★★★★
  • 価格: ★★★★
  • 水源や価格帯ともに、文句なしの水素水が「浸みわたる水素水」です。ただ、実験の測定値をみるとやや低めの数値がでているため、期待できる効果はあまり高くないといえるでしょう。ランキング結果も4位とまずまず。ランキング1位のビガーブライトEXに次いでミネラルの豊富な水を使用していますが、硬度が高く飲み心地が重たくなってしまっているのも好みが分かれてしまうポイント。数値自体は低すぎるというわけでもなく、効果も期待できないわけではないので、初回の安さを考えると、試してみる価値がある水素水だといえます。

浸みわたる水素水の商品情報をチェック!

通常価格(税込) 12,600円(30本入) 初回お試し価格(税込) 1,980円(12本入)
※キャンペーン
(1家族1セット限り)
定期価格(税込) 初回6,300円(30本入)、2回目以降8,820円(いつでも解約可能)
内容量 500ml
製造方法 マイクロナノバブル製法
水源 熊本:菊池水源系(名水百選のある地域)
安心安全の取り組み 水質・放射能検査に関わる情報公開なし
浸みわたる水素水ホームページ 動画を使用したキレイめのサイト構成
https://www.abist-hf.com
発送・メール対応 ◎(メール対応・発送連絡含めて迅速)
お客様対応(問い合わせ) 問い合わせ中

浸みわたる水素水!評価ポイント

水素含有量 ★★★★ (実験値0.6〜0.7ppm)
水素含有量
充填時の水素水溶存量は2.2〜2.8ppmあるとのことなので、マイクロナノバブル製法が高い水素充填率を誇れることがわかります。ただ、今回の実験では0.6〜0.7ppmと少し物足りない数値が出ていました。十分な数値とは言えませんが、効果はある程度期待できそうなレベルです。
飲みやすさ ★★★★ (名水使用)
水素水の飲みやすさ
浸みわたる水素水は、日本名水百選に選ばれている、熊本県菊池を水源とする地下水を利用しています。ビガーブライトEXの次にミネラルが豊富で、その量は63.4mg/L!ただ、硬度が高いため、重く感じてしまうのが難点です。今回試した水素水の中では1番重みを感じました。水の硬度の高さは好みが分かれるところなので、ずっしりとした後味を好む方にはおすすめです。
価格 ★★★★ (初回:165円/1本・定期:294円/1本)
水素水の価格
浸みわたる水素水は、初回の安さが魅力的です。さらにその後定期で利用するにも、1本当たり294円と300円を切っているため、買いやすい価格設定になっています。そのため、継続的に購入し、長く飲み続けられる水素水だといえます。水が硬めで味の好みが分かれそうなので、お試しで飲んでみて、好きな味かどうかを確認してから定期購入に踏み切るようにしましょう。

こちらもご参考にどうぞ。

TOPへ