水素水ランキング

クリスタル水素水

  • 水素水ランキング6位のクリスタル水素水クリスタル水素水
  • 総合得点699
  • 水素水含有量: ★★★
  • 飲みやすさ: ★★★★
  • 価格: ★★★
  • 2015年にモンドセレクション金賞を受賞しているクリスタル水素水。熊本の名水を使用し、SPGフィルターでナノ化した水は、口当たりがやわらかくておいしいのが特徴です。水素を閉じ込めるアルミ4層パックを使い、加圧式水素溶存法で生成するなど、細部にもこだわりがみられます。公式発表の開封時水素溶存量通りなら、効果も期待できそうです。
    科学の粋を結集して実現したというクリスタル水素水は、高めのコストにも注意して選ぶようにしましょう!

クリスタル水素水の商品情報

通常価格(税込) 16,200円(30本) 初回お試し価格(税込) なし
定期価格(税込) 12,960円(30本)
初回9,980円、2回目以降12,960円
内容量 500ml
製造方法 加圧溶存方式・SPGフィルター
水源 熊本:白川水源(名水百選のある地域、以前の菊池水源から製造地域、工場が変更)
安心安全の取り組み 水質・放射能検査に関わる情報公開なし
クリスタル水素水ホームページ 販売サイトと合わせてきれいなサイト構成になっていて情報量も多く見やすい。
https://www.njh2.jp
発送・メール対応 ◎(メール対応・発送連絡含めて迅速)
お客様対応(問い合わせ) × (回答無し:問い合わせのメールだけがいってないなんて事はないと思うのですが、返事がありませんでした。)

クリスタル水素水の評価ポイント

水素含有量 ★★★ (実験値0.6〜0.7ppm)
水素含有量
クリスタル水素水公式ページでは水素の充填量は1.8〜2.5ppm、開封時の水素溶存量は平均で1.23ppm(2016年4月現在)と発表されているのですが、今回の実験計測時には0.6〜0.7ppmとやや低めの数値が出ています。環境下にもよって計測値は左右されてしまいますが、他社と比較しても低めなのは残念なところです。
飲みやすさ ★★★★ (名水使用)
水素水の飲みやすさ
クリスタル水素水は、日本名水百選に選ばれている阿蘇の伏流水である熊本県の白川水源の地下水を使っています。軟水でまろやかな口当たり、と紹介されていますが、2014年に同じ熊本の菊池から移行していて、以前よりも少し重たい印象を受けました。でも、ナノ化技術を使っている名水なので、やわらかさとおいしさは◎。る「シリカ」も多く含んでいるため、健康美水としての効果も期待できます。美と健康、両方の効果を引き出せてしかもおいしいなら、クリスタル水素水を飲まない理由が見つかりません。
価格 ★★★ (通常:525円/1本・定期:360〜420円/1本)
水素水の価格
水素水は継続して飲むのがおすすめなので、定期購入にしても、1本360〜420円。クリスタル水素水は、ちょっと高くて手が出しにくい価格かもしれません。1本500ml入りであることを考慮にいれても、ずっと続けていくには高コストだといえそうです。価格は気にせず、やわらかさやおいしさを重視して選びたい人にはおすすめだといえます。

こちらもご参考にどうぞ。

TOPへ