リウマチケアに水素水が効果的?!

水素水がリウマチに効果があるというウワサは…?

水素水は、関節が硬くなり、痛みも出ることがあるリウマチにも効果があるとされています。30〜50代に多い病気“リウマチ”の症状緩和に水素水が効果的だというウワサもありますが、実際にはどうなのでしょうか?今回は、リウマチに水素水が効くといわれている理由と、その効果について検証していきます。

リウマチってどんな病気?水素水はどう効くの?

リウマチ(関節リウマチ)とは、関節が炎症を起こすことで軟骨や骨が破壊され、激痛が生じる病気です。関節の病気はいろいろありますが、リウマチの特徴は動かさなくても痛みが出ること。何もしていないのに痛い、関節が動かしにくくなった、などの症状で気がつくことも多いようです。

リウマチの原因は、免疫異常だといわれています。免疫機能が壊れてしまい、正常な細胞などに攻撃をすることで起こる炎症や腫れがリウマチです。また、その炎症の悪化には、さまざまな物質がかかわっていて、悪循環が生まれてしまっている状態になることも珍しくありません。

炎症が起こっていると、そこには悪玉活性酸素も増加しています。この悪玉活性酸素を水にして排出してくれる働きをもっている水素を含んでいるのが水素水です。そのため、炎症の悪化を防ぐために水素水が役立つとされています。

また、水素水に免疫機能を正常に戻す作用も期待されているなど、リウマチ治療では、水素水に大きな期待が高まっています。

リウマチ治療に活用したい水素水

リウマチの治療に水素水が効果的だという説は、いくつかの臨床試験データで明らかになりつつありますが、まだまだ研究途中の段階で、確実性は低いものとして扱われています。

しかし、臨床試験では、よい結果がでているのも事実です。医師は治療で水素水を使わないと思いますが、リウマチ対策やケアに水素水を飲んでみてもいいかもしれません。これからの研究に期待して、見守っていきましょう!

他にも水素水にはさまざまな効果・効能があるとされています。詳しくはこちらの記事でチェックしてみてください。

 

 

TOPへ